日経ビジネス 2001/08/06号

時流超流・トレンド 小泉大勝どうなるニッポン それでも前途多難
小泉旋風は2度吹くか? 「抵抗勢力」姿現さず、今後強まるのは首相への風当たり

 参院選の大勝で、自民党の「党勢」が回復したとの見方がある。おそらく幻想だ。森政権時代、自民党の多くは「参院選では30議席台がいいところ」と見ていた。それが何と64議席(追加公認は含まない)。わずか数カ月で一変したのは、ひとえに小泉旋風という「風」の勢いによるものだろう。 一般に議員の心理は、選挙に勝てば組織を崇め、負ければ「風」のせいにしがちである。(9ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1693文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
自民党
update:19/09/24