日経メディカル 2001/08号

特集 小泉“改革プログラム”で 医療供給は本当
制度改革の背景と行方 老人医療費の抑制が焦点に

 8月のある日,大学の同期だった二人の医師が都内某所で暑気払いを兼ねてビールを飲んでいた。日比野信良氏は内科診療所を開業しており,幕路圭氏は大学教授で,医療経済学を教えている。話はおのずと医療制度改革に及んで—。(41〜43ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4801文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 病院・薬局・施設経営 > 診療・薬剤報酬
update:19/09/27