日経エレクトロニクス 2001/08/13号

Guest Viewpoint 創刊30周年記念セミナー「技術創造」から
日本の技術者が 浮かばれるために
創刊30周年記念セミナー「技術創造」から(最終回)

2001年4月に開催した『日経エレクトロニクス』創刊30周年記念セミナーの講演内容をまとめた連載の最終回。まず米University of California Santa Barbara校 教授の中村修二氏が,日本の技術者がいかに冷遇されているかを訴える。均一化した「永遠のサラリーマン」を生み出す元凶は日本の教育制度にあるという。現状から脱するために,技術者は4年〜5年ごとに転職すべきと説く。(155〜163ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:10859文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
米カリフォルニア大学
ソニー
米トランスメタ社
update:19/09/26