日経ビジネス 2001/08/20号

特集 米中新冷戦 第1章
ペンタゴン奥の院で進む対中シフト
伝説の軍略家が考える四半世紀先の米国覇権

 日本の読者はあなたがどんなに重要な人物か、ほとんどだれも知りません。だからお願いです。オフレコにはせず「正体」を明かさせてくれませんか。 ——ペンタゴン(米国防総省)のとある一室で、取材の最後そう必死に頼み込んでみた。しかしこの9月で80歳を迎える老人は、好々爺然とした笑みを浮かべたままこちらの言い分を一通り聞いたうえ、それでもゆっくりかぶりを振った。(28〜31ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7012文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
米国防総省
update:19/09/24