日経エレクトロニクス 2001/08/27号

Leading Trends Interview
技術者が発明者になる瞬間
平成13年度全国発明表彰の受賞者に聞く

 ハード・ディスク装置の記録密度は,年率100%もの勢いで伸び続けている。この高い成長率をもたらしたのが,データの再生に使うGMRヘッドである。開発にいち早く取り組んだ東芝は,恩賜発明賞に輝く有効な特許を取得した。他社に先駆けたキッカケは,再生ヘッドの開発で他社よりも遅れていたことだ。他社が注力するMRヘッドの開発をあきらめ,1世代先のGMRヘッドの技術開発にかけた。(161〜171ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:17893文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる432円
買い物カゴに入れる(読者特価)216円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:18/08/02