日経トップリーダー 2001/09/01号

倒産一一〇番日記
八起会会長 野口誠一の 倒産一一〇番日記

 「ごめんください」。ドアの向こうから老人の声が聞こえてきた。今日、八起会を訪ねてきたのは、印刷会社を経営するAさんだ。Aさんは六八歳。体調がすぐれないらしく、絶えず咳き込んでいる。経理の責任者である三〇代後半のBさんが付き添ってきた。 Aさんが会社を設立したのは三五年前。売り上げはピーク時に八億円を超えていたが、ここ数年間は仕事が減る一方だという。(74〜75ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3138文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 倒産・解散
【記事に登場する企業】
八起会
update:18/08/02