日経ビジネス 2001/09/17号

第2特集 デフレ経済が死を招く 第3章インタビュー・人物
竹中 平蔵氏[経済財政担当相]
デフレ克服が構造改革の条件 日銀サボれば努力は水の泡

 答 非常に厳しい。米国のIT(情報技術)不況に端を発した世界的な経済の流れの中で、日本経済が強烈な洗礼を受けているというのが現状だと思います。米国のITの情勢に一喜一憂しているが、日本経済の基盤が弱いからこそ影響を大きく受けるわけで、ひるむことなく構造改革を進めなければならない。 問 危機的な状況への対策は。(178〜179ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2914文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
慶應義塾大学(慶応義塾大学)
日本銀行
日本政策投資銀行
update:19/09/24