日経ビジネス 2001/09/24号

特集 取締役会で勝つ 第2回ベストボード・ワー 第3章
投資家が動けば企業は変わる 
ベストボードはソニー、 ワーストはNTT

 機関投資家が選ぶベストのボード(取締役会)は昨年に続きソニー、ワーストはNTT——。本誌が実施した第2回ベストボード・ワーストボードランキングの結果だ。今回は調査対象に生命保険・損害保険会社も加えた。 結果は34、35ページの表の通り。ベストボードのトップ20には、ほぼ前回と同じ顔ぶれが並ぶ。(34〜37ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5243文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
NEC
NTT
厚生年金基金連合会
さわかみ投信
財務省
ソニー
東京ガス
トヨタ自動車
ニッセイアセットマネジメント
日本証券投資顧問業協会
富士通
update:19/09/24