日経情報ストラテジー 2001/11号

経営者のためのキーワード3分講座
電子自治体
Electronic Local Government

IT(情報技術)を利用して、業務における様々な事務手続きを効率化し、住民の利便性向上を図った地方自治体のこと。全国3300の自治体を対象に、中央省庁と結ぶ総合行政ネットワークや、住民基本台帳ネットワークの整備が進んでいる。電子政府計画の一環として、中央省庁と歩調を合わせ、2003年度の完了を目指している。 住民票や印鑑証明、戸籍抄本や納税証明書の取得。(11ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1335文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 電子政府 > その他(電子政府)
情報システム > 電子政府 > 住民基本台帳ネットワークシステム・マイナンバー
【記事に登場する企業】
日本政府
update:18/08/02