日経情報ストラテジー 2001/11号

特集2 失敗しない電子購買のススメ 最適な仕組みを選ぶ
中小から大手向けまで 多様な手段が出そろう
最適な仕組みを選ぶ

 実は間接材の電子購買は、決して新しい考えではない。3〜4年前ごろから「MRO(メンテナンス・リペア・アンド・オペレーションズ)」といった呼び方で、米国企業を中心にその重要性が盛んに叫ばれていた。 ではなぜここに来て、国内で急速に電子購買に乗り出す企業が増えているのか。(51〜53ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3245文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる216円
買い物カゴに入れる(読者特価)108円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 失敗しない電子購買のススメ おこし総論(42〜45ページ掲載)
失敗しない電子購買のススメ
特集2 失敗しない電子購買のススメ 成功への障壁と解決策(46〜50ページ掲載)
全社プロジェクトとして 現場と取引先に改革迫る
特集2 失敗しない電子購買のススメ 最適な仕組みを選ぶ(51〜53ページ掲載)
中小から大手向けまで 多様な手段が出そろう
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 調達・購買システム > 電子調達システム
【記事に登場する企業】
アサヒグループホールディングス
update:18/08/02