日経情報ストラテジー 2001/11号

IT経営時代のシステム投資
投資判断の新潮流 不確実性から利益生む
第5回●リアル・オプション

 企業経営のなかでIT(情報技術)投資は年々拡大の一途をたどっている。米国の専門誌(次ページ欄外の注を参照)によると2000年度の米国におけるIT投資額は、前年比23%増の5320億ドルに達した。これは、全設備投資の51%(前年より4%増加)を占めることを意味する。今後もIT投資は、トップマネジメントの投資案件として重要性を増していくことは間違いない。(212〜215ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5577文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
企業・経営・ビジネス > 財務 > 投資・経費
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
update:18/08/02