日経ビジネス 2001/10/01号

新製品トレンド リポート
“茶髪派”増え急成長するヘアカラーリング市場 標的は男、メンズ商品続々登場

 髪を明るい色に染める“茶髪”派が増えるにつれて、ヘアカラーリング(髪染め)市場も急成長している。経済産業省の調べによれば、2000年度のヘアカラーリング剤の市場規模は1053億円(出荷金額ベース)。単価の低下で縮小傾向に歯止めがかからないシャンプーとほぼ同じ規模に膨れ上がった。 大手ドラッグストアチェーン・ハックキミサワのMD担当・坂本直隆氏は言う。(182〜183ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1850文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
経済産業省
CFSコーポレーション
日本ロレアル
マンダム
update:19/09/24