日経ビジネス 2001/10/08号

緊急連載 世界震撼 リポート
あり得る秘密戦、諜報強化必須 白石 隆氏[京都大学教授]
アラブ世界は近代システムの外にある

 今、米政府は米国対イスラムという構図を避けようと懸命の努力を重ねている。その成否は、米国が国際的テロ組織ネットワークとその支持勢力にどういう形で攻撃するか、という点によるところが大きい。通常戦争型の攻撃で100人殺すのと、秘密戦で100人殺すのとでは、その政治的なインパクトは全く異なるからだ。対処次第では対立の構図が浮上するのを免れ得ない。(166〜167ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3500文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
日本政府
米国政府
ベトナム政府
update:19/09/24