日経ビジネス 2001/10/08号

ビジネス世論 パーソナル
中国製品の品質を採点
60〜79点が55%、4人に3人が“及第点”

 もはや日本で使っていない人はいないと言えるほどの中国製品。量の増加だけでなく品質の向上も目覚ましいものの、かつての「安かろう悪かろう」のイメージが必ずしも払拭されていないことも事実だろう。「世界の工場」となった中国で生産された商品に対する品質イメージはどの程度まで改善されたのか尋ねてみた。(201ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:955文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24