日経ビジネス 2001/10/15号

時流超流・トレンド 世界震撼
天才投資家にテロの難問  2640億円損失のバフェット氏、次の一手に注目

 同時多発テロ事件が世界経済に大きな被害を与える中で、米国第2位の資産家であるウォーレン・バフェット氏(70歳)の動向が注目されている。 バフェット氏は米投資会社「バークシャー・ハザウェイ」を通して、数々の株式や債券に資金を注ぎ、驚異的に利益を増やしてきた。過去36年間、1株当たりの資産を年間平均23.6%で高めている。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1705文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
米アメリカン・エキスプレス社
米ウォルト・ディズニー社
米オフィス・デポ社
米ギャップ社
米バークシャー・ハザウェイ社
パイロットコーポレーション
update:19/09/24