日経ビジネス 2001/10/15号

敗軍の将、兵を語る 人物
山下 幸三氏[マイカル前社長] 在位2週間、やるべきことはやった

 私は、9月28日にマイカル社長を辞任しました。たった2週間しか座らなかった「マイカル社長の椅子」ですが、そこに未練というものは全くありません。今、敢えて、この椅子に座った人たちを語ることで、マイカルがどう転落したかを追い、それを明日のマイカルに生かしてもらえればと思います。重かった小林時代の負の遺産 マイカルは9月14日に民事再生法の適用を申請しました。(139〜142ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5239文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 倒産・解散
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
イオン
米ウォルマート・ストアーズ社
コナミホールディングス
ジャパンメンテナンス
第一勧業銀行
ダイエー
マイカル
やました
update:19/09/24