日経ビジネス 2001/10/22号

特集 シリーズ出直せニッポン ハゲタカが日本を救う 第1章
ハゲタカが日本を救う リップルウッドの素顔

「先祖がケンタッキー州でたばこ農場を経営していました。リップルウッドは農場の名前です」 「それは驚いた。農場の場所はぼくの家から15マイル(約24km)ほどしか離れていませんよ」 1995年創立の投資会社、リップルウッド・ホールディングスの最高経営責任者(CEO)ティモシー・コリンズは、数年前に日本で現トヨタ自動車社長の張富士夫と交わした会話を鮮明に覚えている。(30〜33ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4330文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
米エール大学
新生銀行
全米自動車労働組合
米dfsグループ社
トヨタ自動車
ナイルス
日産自動車
日本コロムビア
米ハーバード大学
ファインフーズ
仏ルノー社
update:19/09/24