日経ビジネス 2001/10/22号

敗軍の将、兵を語る 人物
東條 巌 氏[東京めたりっく通信前社長] NTT追いつめたが無念の退陣

 光ファイバーなどを使わなくても、既存の電話線で高速通信を可能とする——これがADSL(非対称デジタル加入者線)技術です。通信速度はISDN(総合デジタル通信網)の10倍以上を実現できる。私が社長を務めていた東京めたりっく通信は、このADSLサービスを1999年12月から東京の一部地域で試験サービスとして提供を始めました。(99〜102ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5429文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 倒産・解散
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
通信・ネットワーク・放送 > 通信・インターフェース技術・規格・プロトコル > 伝送規格全般
【記事に登場する企業】
IDCフロンティア
NTT
KDDI
ソフトバンク
日本政策投資銀行
野村證券
USEN
update:19/09/24