日経エレクトロニクス 2001/10/22号

特集
Q.発生した水は  どうやって処理するの?

 A.携帯機器向けなどの小型燃料電池では,水の発生量はごくわずかです。この水は,蒸発すると考えられています。ただ,自動車向けや住宅向けなど高出力の燃料電池では,発生した水を回収するタンクなどが必要になります。この水は,基本的には飲むことが可能です。例えば,燃料電池を搭載した米国のアポロ宇宙船やスペースシャトルでは,発生した水を飲料水として使いました。(118ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:306文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:18/08/02