日経ビジネス 2001/10/29号

緊急連載 世界震撼 リポート
『大国の興亡』の著者 ポール・ケネディが語る テロ後の世界
超大国の時代は終わる

 つい最近、私の代理人で中南米の専門家がアルゼンチン、チリ、ブラジル、ベネズエラの各国を訪ねました。彼から聞いたところでは、「中南米諸国は米国景気の悪化に恐怖を抱いている」とのことでした。 理由は単純です。米国景気の悪化は中南米諸国で失業率の上昇をもたらすからです。経済的に米国に大きく依存していることについての反省が生まれるのも避けられないでしょう。(170〜174ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6365文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24