日経トップリーダー 2001/11/01号

アングル
連鎖倒産の防止策
マイカル破綻で 取引先に明暗 企業規模やブランドに惑わされず 早めに見切ることがポイント

 「社長、大変です。マイカルが倒産しました」。九月一四日金曜日の午後二時、チラシやポスターの印刷を手がける第一紙行(京都市)の辻禧久郎社長は、外出先で社員からの電話連絡を受け、マイカルの破綻を知らされた。 この瞬間、辻社長の頭に連鎖倒産の不安がよぎった。(38〜41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4750文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 倒産・解散
【記事に登場する企業】
マイカル
update:19/09/24