日経トップリーダー 2001/11/01号

アングル
環境関連法への対応
カネをかけずに リスクを減らせ 甘く見て問題を放置すれば 経営者が逮捕されるケースも

 「千葉県銚子市の山林から、御社が棄てたと見られる家屋廃材が大量に発見されました。不法投棄ですから至急撤去して下さい。なお調査の結果、周辺の土壌が汚染されていた場合、浄化費用は全額御社の負担とさせていただきます」。東京都内で住宅解体業を営むA氏のもとに、東京都環境局からこんな連絡が入ったのは今年五月のことだった。(44〜47ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5331文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築トラブル > その他(建築トラブル)
update:18/08/02