日経トップリーダー 2001/11/01号

社長の決断便利帳
与信管理
調査の手間を惜しむと命取りに

 取り込み詐欺の被害を未然に防ぐには、新規に取引を始める前に、相手の企業について自分でしっかり調べ、信用できる取引相手かどうか見定めることが、最も有効な対策だ。 まず、電話帳やNTTの番号案内を活用し、商談を持ちかけてきた企業があるか確認する。該当する企業があった場合には、登録している番号がいくつあるか調べる。(125ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1647文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
NTT
update:19/09/24