日経トップリーダー 2001/11/01号

ベンチャーの現場
ドットコムの墓碑銘に見る米国的精神

世紀の変わり目に、多数のドットコム企業が存在した事実を記しておきたい。ネットバブル崩壊後、ドットコム企業の破綻事例(e−failure)を集めたサイトが複数登場した。失敗であれ、成功であれ、記録にこだわる米国民らしい発想だ。だが、同時多発テロ事件以降、どのサイトも更新ペースが落ちた。気になる兆候ではある。(166ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:207文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:18/08/02