日経エレクトロニクス 2001/11/05号

What’s New
NTTの120GHz帯無線 光通信技術を応用
 10Gビット/秒が視野に

 無線LANやBluetoothで利用する2.4GHz/5GHz帯,Wireless 1394などの60GHz帯,自動車の車間距離測定レーダなどの76GHz帯…。データ通信の世界で高周波数帯の利用が急速に進んでいる。片や光通信の世界ではT(テラ)Hzを超えるシステムの利用が活発だ。こうした中,ぽっかり空いた領域がある。100GHz超から1THz程度のミリ波/サブミリ波帯だ。(29ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1657文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
NTT
update:19/09/26