日経ビジネス 2001/11/12号

時流超流・トレンド ニュースの死角
電力自由化阻止法案のお通り 谷口  智彦[日経ビジネス編集委員]

 このほど文部科学政務官になった加納時男・参院議員は、まだがらんとした政務官室で盛んにたばこを吹かしながら、心ここにあらず、与党内調整の電話に追われていた。 これが10月23日のこと。「明日法案を発表します」と、この東京電力元副社長氏は得意の早口で自信満々だったけれども、公明党筋から待ったの入ったことが既に明らかだったのだろう。法案は最終段階で右往左往した。(22ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1610文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > エネルギー > その他(エネルギー事業)
エネルギー事業・水事業・第一次産業 > エネルギー事業 > その他(エネルギー事業)
【記事に登場する企業】
米エンロン社
環境省
経済産業省
公明党
資源エネルギー庁
自民党
石油天然ガス・金属鉱物資源機構
東京電力ホールディングス
update:19/09/24