日経ビジネス 2001/11/12号

一刀論断 コラム
地方より都会を重視? 東京だけで生存できるか 鈴木  宗男[自民党衆院議員]

 小泉純一郎首相の構造改革に対する姿勢はいいと思っているし、与党議員の一員として心から支えたいと考えている。しかし、そうしたトップの姿勢とは別に、構造改革と言えば地方よりも都会を重視せよ、という「誤解」が巷にあるのはおかしいと思っている。 私は何も地方のみを偏重せよ、と言っているのではない。都会には都会の役割があるように、地方には地方の役割がある。(174ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1750文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
自民党
民主党
林野庁
update:19/09/24