日経ビジネス 2001/11/26号

特集 恐慌 正面突破 インタビュー 第三の提言
日本は「ノウハウ」で世界の秩序維持に貢献しろ 田中直毅氏(21世紀政策研究所理事長)
第三の提言 田中  直毅 氏 21世紀政策研究所理事長

 米ニューハンプシャー州に連合国の代表が集まり、戦後の世界経済体制の枠組みを話し合い構築されたブレトンウッズ体制は、自由貿易という観点から見れば紆余曲折がありながらも戦後50年維持された。戦後の日本のように、一生懸命働くしかないような「持たざる者」にも這い上がりのチャンス、機会をずっと与えてきたブレトンウッズ体制は、その意味で、偉大だったと言える。(37ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1277文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
21世紀政策研究所
update:19/09/24