日経ビジネス 2001/11/26号

特集 恐慌 正面突破 第2部 第四の提言
経営者よ、今こそ闘魂示せ 「最悪」に備える企業だけが生き残る
第四の提言

 経済は数字だけで動くのではない。そこには、必ず人間の意思と行動がつきまとう。「絶対に9月11日を世界が恐慌に落ちていく転機にはしない」。米国の意思は、その一言に尽きる。最悪の事態を想定したうえで、人事を尽くした企業だけが、「最悪の事態」を乗り切ることができる。業種を超えて、今ほど米国の一流企業が結束した時期は、かつてなかったはずだ。(38〜41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6211文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
【記事に登場する企業】
静岡銀行
米ゼネラル・エレクトリック(GE)社
ソニー
トヨタ自動車
独バイエル社(製薬)
パナソニック
米ムーディーズ・インベスターズ・サービス社
update:19/09/24