日経ビジネス 2001/11/26号

心と体 診察室 パーソナル
寝不足とうまくつき合う

理想的な睡眠時間は7時間30分とされるが、忙しい現代社会、なかなかそれだけ眠れている人は少ない。わが国では5人に1人が不眠などの睡眠障害で悩んでおり、1カ月以上不眠が続く人も1割に達する。 特に首都圏では、3人に1人が「よく眠れない」との悩みを抱えている。慢性的な睡眠不足は、ビジネスマンに共通の悩みと言えそうだ。(78ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1384文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
国立精神・神経医療研究センター
update:19/09/24