日経ビジネス 2002/01/07号

新製品トレンド 売れ筋ランキング リポート
カレンダー モー娘。ほかキャラ物も好調だが… 午年なのに「犬」大人気

 「2001年比140%は間違いなく達成できる」と語るのは、イトーヨーカ堂文具玩具部の橋本好美シニアマーチャンダイザー(MD)である。 総合スーパー(GMS)でカレンダーの売り上げが伸びているのには理由がある。1つは数年前から力を入れて販売するようになったためだが、不況による経費節減で企業が作って配るのが減ったことが大きい。(155ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:757文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > その他(メディア・音楽・スポーツ)
【記事に登場する企業】
イトーヨーカ堂
update:19/09/24