日経インターネットソリューション 2002/02号

特集1 第2部<ECサイトのデータベースを見直す ECに適したデータベースを作る
データ活用には最初の設計が大切 既存データベースとの統合が課題
ECサイトに適したデータベースを作る

EC(電子商取引)サイトで収集したデータをマーケティングに活用するためには,最初の設計段階から目的を明確にしておく必要がある。必要なデータを収集するには,どういう項目が必要で,その項目はどのテーブルに追加するのが効率的かなどを考慮しながらデータベースを設計しなければならない。(36〜41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7921文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > サーバーアプリケーション > データベース
情報システム > サーバーアプリケーション > アプリケーションサーバー*
情報システム > システム設計・開発 > データベース
情報システム > システムインフラサービス・ソフト > データベース
【記事に登場する企業】
日本マイクロソフト
update:19/09/25