日経ビジネス 2002/02/18号

時流超流・トレンド
丸紅、マルエツ支配を強化 ダイエーから株5%買い増し実質共同経営へ

 ダイエーは傘下の大手食品スーパー、マルエツの保有株式の約5%を丸紅に売却する方針を固めた。また、同時に系列食品スーパー、セイフー(東京・葛飾区)を、マルエツに営業譲渡する。さらに、マルエツの商品仕入れの仲介業からも退く。いずれも時期は2002年3月をメドとしている。一連の変更によって、マルエツはダイエー支配から一歩距離を置くことになる。(9ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1722文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > その他(財務)
【記事に登場する企業】
ダイエー
マルエツ
丸紅
update:19/09/24