日経ビジネス 2002/02/18号

特集 3月危機─あなたは間に合うか 日本経済カ 第2章
カネは石垣、財務は城

 時計の針をバブル経済が始まる前、1985年まで戻す——。一見不可能な試みを、三井物産は成し遂げた。 「バランスシートを85年当時の姿に戻せ」。当時財務部長だった福間年勝・前副社長が号令を下したのは、90年代入りしてすぐのことだ。以来10年、売上高13兆円(2001年3月期、連結ベース)を超す巨大企業は、歴史に稀な減量作戦に取り組んだ。(33〜37ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8106文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > その他(財務)
【記事に登場する企業】
イトーヨーカ堂
MSD
加賀電子
マブチモーター
三井物産
update:19/09/24