日経ビジネス 2002/02/18号

短期連載 世界新秩序を求めて 碩学に聞く 最終回
青木 昌彦氏[スタンフォード大学教授、経済産業研究所長] 日本人よ、前に進もう
世界は多様で輻輳した秩序を模索

 昨年、執筆に5年以上かけた『比較制度分析に向けて』を出版した。そこでの枠組みは、いかなる社会システムも、国家、社会的規範、組織、市場の4つが、ガバナンス(統治)とアーキテクチャー(構造)という点で多様な形態を取りながら、相互に補完的な様式で組み合わさったものとして理解されるということだった。(140〜142ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5207文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
経済産業研究所
米スタンフォード大学
update:19/09/24