日経ビジネス 2002/02/11号

技術&イノベーション リポート
カナダ発、脅威の無機ELディスプレー 安い明るい高精細、打倒日本

 VTR以来、「1家に1台」ほどの普及が見込める大型商品が不在となって久しい家電業界。そんな中にあって、高額ながらもじわじわと普及し始めているのが、プラズマ・ディスプレー・パネル(PDP)を表示装置に使った「PDPテレビ」だ。36〜50インチ型といった大画面でありながら、奥行きは10cm前後と大画面で薄型が特徴で、いわゆる“壁掛けテレビ”として注目されている。(54〜58ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5908文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > ディスプレイ製品・技術 > EL技術
【記事に登場する企業】
加アイファイヤー・テクノロジー社
update:19/09/24