日経ビジネス 2002/02/25号

短期連載 スポーツ&ビジネス 最終回 企業編 リポート
社会人チーム全滅の危機 業績不振で廃部続々、地域クラブ化に一縷の望み

 社会人バレーボールの最高峰、Vリーグ女子に参戦するシーガルズ。カモメを表すチーム名通り、シーガルズは渡り鳥のように拠点を変えている。 1999年まで、このチームの正式名称は東芝女子バレー部であり、練習場所は横浜市だった。だが、この年の春、同部は休部となり、複数の個人会員や企業が運営費を負担するクラブチームに変わった。(170〜175ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7674文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > スポーツ
update:19/09/24