日経ビジネス 2002/03/04号

ペイオフ対策 リポート 守る!「虎の巻」全7巻
発動、本当に怖いのは…

 定期預金などの払戻保証額を元本1000万円とその利息までとするペイオフの解禁を今年4月に控え、巷ではペイオフ論議が花盛りである。「1000万円を超える預金をどうしようか」という個人の切実な議論から始まり、「金融不安の最中のペイオフ解禁は避けるべきだ」といった政策を巡る再延期論まで、侃々諤々である。 ただ、この段階までくると再延期は考えられない。(146〜147ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3003文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > その他(財務)
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
【記事に登場する企業】
金融庁
日本銀行
update:19/09/24