日経ビジネス 2002/03/11号

ビジネス世論 パーソナル
食品表示、信頼できる?
 9割が信頼できず、「もうブランドでは買わない」

 雪印食品の偽装牛肉事件が起きてから、食品会社による同様の不祥事が相次いで明るみに出た。こうした事態を消費者はどう見ているのか。 食品表示制度が信頼できるかを尋ねたところ、「信頼できない」と答えた人が実に9割近くに上った。調査期間中に、高松市の食肉加工販売会社「カワイ」の偽装牛肉問題などが報じられたことも、回答に影響を与えているのかもしれない。(193ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:999文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > その他(食品・外食産業)
【記事に登場する企業】
雪印食品
update:19/09/24