日経トップリーダー 2002/04/01号

経営者のための話の小箱
名言名句
平凡の凡を重ねよ いつかは非凡になる

 東芝の岩田弐夫元社長が座右の銘にしていた言葉である。座右の銘というと、中国の古典にある言葉などを挙げる経営者が多いが、これは違う。岩田氏が自分で考えた、いわば自家製の座右の銘だ。 言葉の由来はこうである。岩田氏は東芝で一九五六年から三年間、石坂泰三社長に秘書として仕えた。(149ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1062文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
静岡産業大学
東芝
日本経済団体連合会
update:18/08/02