日経ビジネス 2002/04/08号

特集 こうすれば「世界一」 第2章
やると決めて突っ走れ 「ウチにもできる」世界一はある

 電子部品の業界で、語り継がれている1つの神話がある。「日本勢が合計して世界シェア50%以内に収まっている製品は儲かるが、過半を占めるようになると、途端に値段のたたき合いで赤字になる」というものだ。 確かにこの数年間、日本の製造業を苦しめた問題の根っこには、いつでも日本企業に巣食う過当競争体質や、供給過剰体質が顔を見せていた。(43ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1718文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・モバイル情報端末 > PHS端末*
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・PHS本体・サービス > PHS端末*
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
通信・ネットワーク・放送 > 携帯電話・PHSサービス > PHS端末*
【記事に登場する企業】
京セラ
update:19/09/24