日経ビジネス 2002/04/29号

特集 働き方 見つけた 第3章 エピローグ
 「中年の星」が直面する現実

 3月20日、ホクト産業に勤める越和宏氏は、自らの雇用契約について会社と話し合った。契約期限は3月25日と5日後に迫っていた。再契約できなければ、失業者へ逆戻りだ。 会社が提示した条件は1年間の契約延長だった。越氏はほっとした。と同時に自分に残された時間を考えると、不安が心に芽生えた。「1年後はもっと厳しい状況に置かれる」。 越和宏——。(40ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1412文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > リストラ・レイオフ
企業・経営・ビジネス > 人事 > 雇用・退職
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > リストラ・レイオフ
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
ホクト産業
update:19/09/24