日経ビジネス 2002/04/29号

経営者の眼 コラム
国こそガバナンスを見直せ 丹羽  宇一郎[伊藤忠商事社長]

 何かと物議を醸している議員秘書の給与問題だが、政治家同士の暴露合戦に終始しているのが残念でならない。政治家をかばうわけではないが、彼らは大なり小なりカネのやりくりに苦労している。不正は糾弾されるべきだが、今後こうした問題を出さないためには、政治家が秘書の給与の支払いにも苦労するような状況を解消する必要がある。(91ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1650文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 企業統治・危機管理
【記事に登場する企業】
伊藤忠商事
update:19/09/24