日経ビジネス 2002/05/20号

新製品トレンド 売れ筋ランキング リポート
自然塩 1坪店で日販8万円、沖縄産が人気 深い味わい、豊富なミネラルが魅力

 こだわりの塩が売れている——。そんな話題が出るようになって、もう10年ほど経った。最近はその流れもすっかり定着しつつあるようだ。 高島屋新宿店食料品、食堂販売部の野尻忠男・販売担当課長はこう話す。「顧客が求める商品はできるだけ店頭に置くようにしているので、品数は増える一方だ」。 同店では既に約100種類の商品を扱っている。(139ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:777文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料
【記事に登場する企業】
沖縄海塩研究所
高島屋
update:19/09/24