日経トップリーダー 2002/05/01号

ニュース
全国初の企業再建ファンド 業界再編を視野に福島県建設業協会が設立へ

 福島県建設業協会(佐藤勝三会長)は今年五月、協会に加盟する地元建設会社の経営再建と業界再編を促す目的で、企業再建ファンドを設立する。 民事再生法を使って経営再建に取り組む会社に、ファンドが増資引き受けなどの形で資金を拠出。再建の見通しが立った段階で数社を合併させ、競争力強化を図る。ファンドが保有する株は、経営者が三年後に買い取ることが条件だ。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:780文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
【記事に登場する企業】
日本政策投資銀行
福島県建設業協会
update:18/08/02