日経ビジネス 2002/07/01号 別冊

特別編集版 日本経済 陽はまた昇った 日本経済「企業」から始まる再生●最前線リ
中小企業“もう1つ”の 空洞化危機 IT化出遅れ、今こそ突破を

 総務庁(現総務省)の統計(1999年)によれば、従業員数10人以上100人未満の企業約108万社。10人未満の零細企業となると約500万社にも及ぶ。従業員数1000人以上の大企業が3000社程度しかないことを考えれば、日本の産業構造を成り立たせているのは、中小企業だと言ってよい。 一口に中小企業と言っても、その範囲は幅広い。(114〜120ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6176文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 労働条件・給与・組合
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
【記事に登場する企業】
ダイニチ(繊維)
update:19/09/24