日経ビジネス 2002/07/01号

特集 業績分析で分かった! 40代が社長の限界 第1章
社長の旬は30代だった

 日本経済新聞社の協力を得て、全上場企業を対象に分析してみたら、興味深い結果が表れた。業績を伸ばしているのは40代までで、50代以降とは大きな開きがあったのだ(右の図、詳しい調査概要は53ページ)。 とりわけ業績が良いのは40歳未満の社長で、2001年度の経常利益が全体で1期前より50%以上伸びている。(32〜33ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1769文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 人材育成・活用・制度
update:19/09/24