日経ビジネス 2002/07/08号

心と体 診察室 パーソナル
海外出張に診断書は必需品

仕事や観光などで海外に渡航する人が増えている。2000年のデータでは、海外渡航者数は過去最高の1782万人を記録した。昨年9月の米国同時多発テロの影響で、一時期は旅行を控える人が増えたようだが、最近は徐々に持ち直しているようだ。 ところで、渡航者数が増えるということは、持病のある人や中高年も、積極的に海外に出かけていることを意味する。(78ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1384文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
医療・バイオ > 健康維持・美容 > ダイエット・美容
サービス・流通・生活・文化 > 行楽 > 旅行
サービス・流通・生活・文化 > 健康維持・美容 > ダイエット・美容
【記事に登場する企業】
オブベース・メディカ
update:19/09/24