日経ビジネス 2002/07/29号

時流超流・トレンド
PHS復活に意外な勝算 無線ネット接続の急増でベンチャーも参入

 携帯電話に押され、すっかり影が薄くなった印象のあるPHS。それが静かな復活の兆しを見せている。音声通話ではなく、ノートパソコンなどを屋外からインターネットに接続するのに使う利用者が急増しているのだ。 最近、大手家電量販チェーンや東京・秋葉原のパソコン街で、見慣れない黄色い通信端末を陳列する店が増えている。(11ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1704文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > 個人向けインターネット接続インフラ(携帯・PHS) > ネット接続サービス(携帯・PHS)*
通信・ネットワーク・放送 > 企業向けインターネット接続インフラ(携帯・PHS) > ネット接続サービス(携帯・PHS)*
【記事に登場する企業】
ウィルコム
日本通信
update:19/09/24