日経デザイン 2002/08号

紛争・判例
新ゴーマニズム宣言 似顔絵で「ドロボー」は意見・論評の域

 前号では、「ゴーマニズム宣言」中の漫画カットの引用と改変をめぐる東京地裁・東京高裁・最高裁の判決を紹介した。その後、被告の上杉聡氏が、原告の小林よしのり氏を名誉毀損と肖像権侵害で訴えていた東京地裁の判決が平成14年5月28日に出たので紹介する。(124〜125ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3411文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 事件・事故・クレーム > 企業・経営・ビジネスの事件・事故・クレーム
update:19/09/27